スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ISPF Primary Option Menuに戻る

Word

MVSやOS/390,z/OSにおいてISPF Primary Option Menuから XコマンドもしくはPF3キーで抜けると『READY』という プロンプトが出て止まる。
 
通常はここから「LOGOFF」と打ってTSOからログオフする ことになるが、実はもう少しISPFで作業したかった、という 事もある。
この場合、「LOGON」と打ってログオンし直すという事も できるが、単純に「ISPF」と打つとすぐに再度 ISPF Primary Option Menuに戻ることができる。
LOGONの場合と違ってIDやパスワードの入力も必要ない為、 手っ取り早くて良い。
 
READYと出ている状態はTSOのコマンドプロンプトなので 何も特別なことでは無く当然のことなのだが、 TSOにログオンすると自動ですぐにISPFメニューが出る 環境が多い最近では知らない人も多いようだ。
 
ログが発生していない状況でうっかりPF3を押した場合など、 再度ISPF 基本オプション・メニューに戻りたい状況は 意外にあるものなので、覚えておくと便利である。
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

みっちょ (田上 暢顕)

Author:みっちょ (田上 暢顕)
 
30年以上ひたすら毎日プログラミングを続けているエンジニアの『みっちょ』です。

ここでは開発を行う際の覚書の他、私が日頃から色々な開発を行う中で便利だと感じているツールやサービスなどを紹介しています。



連絡先
 110651321
 michyox
 4348126
 Ravijour

友達申請などWelcomeです☆
基本的に断りませんので、お気軽に申請してください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。