スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UTF-8からShift_JISに変換する

Excel VBA VBScript

Sub UTF8toSJIS(ByVal InFile As String, ByVal OutFile As String)
    Const adTypeText = 2
    Const adSaveCreateOverWrite = 2
    Dim myST1 As Object, myST2 As Object
    Set myST1 = CreateObject("ADODB.Stream")
    Set myST2 = CreateObject("ADODB.Stream")
    myST1.Type = adTypeText
    myST1.Charset = "UTF-8"
    myST1.Open
    myST1.LoadFromFile InFile
    myST1.Position = 0
    myST2.Type = adTypeText
    myST2.Charset = "Shift_JIS"
    myST2.Open
    myST1.CopyTo myST2
    myST2.SaveToFile OutFile, adSaveCreateOverWrite
    myST2.Close
    myST1.Close
    Set myST1 = Nothing
    Set myST2 = Nothing
End Sub
 
UTF-8で保存されているテキストファイルの文字コードをADODBを使って Shift_JISに変換するには、上記のような処理を書けばよい。
 
このプロシージャを、InFileに読み込むファイルのフルパス、 OutFileに書き出すファイルのフルパスを与えて呼び出してやれば、 文字コードが変換された状態の新しいファイルが作成される。
 
Excel VBAで使える形で書いているが、他のVBAでもこのままで動くはずだ。
また、型宣言を省いてやるだけでVBScriptでも使用可能となる。
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : エクセル
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

みっちょ (田上 暢顕)

Author:みっちょ (田上 暢顕)
 
30年以上ひたすら毎日プログラミングを続けているエンジニアの『みっちょ』です。

ここでは開発を行う際の覚書の他、私が日頃から色々な開発を行う中で便利だと感じているツールやサービスなどを紹介しています。



連絡先
 110651321
 michyox
 4348126
 Ravijour

友達申請などWelcomeです☆
基本的に断りませんので、お気軽に申請してください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。