スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Administratorで自動ログオンする

Windows XP Home EditionではAdministratorはセーフ モードでしか使用できなくなっている。
これを常にAdministratorで自動ログオンするように するには以下のようにすればよい。
 
Windowsの起動時にF8キーを押して『Windows 拡張 オプション メニュー オプションを選択してください:』 と表示されたら『セーフ モード』を選択して起動する。
続いての『オペレーティング システムの選択』では 『Microsoft Windows XP Home Edition』を選択する。
その後、Administrator以外の通常使用している ユーザーを選んでログオンする。
ログオン時に『Windows はセーフモードで実行されて います。』のダイアログが出るので『はい』を押す。
 
『ファイル名を指定して実行』より
 
control userpasswords2
 
と入力して『OK』を押して実行する。
『ユーザー アカウント』ダイアログが出るので、 ユーザー名から『Administrator』を選択して 『プロパティ』を押して進める。
ユーザー名を『Administrator2』に変更して『OK』を 押す。
『ユーザー アカウント』ダイアログに戻るので、 『追加』を押すと『新しいユーザーの追加』ダイア ログが開く。
『ユーザー名』に『Administrator』と打ち込んで 『次へ』を押して進め、パスワードは空のままで 『次へ』を押して更に進める。
アクセスレベルでは『その他』をチェックし 『Administrators』を選択して『完了』を押す。
 
『ユーザー アカウント』ダイアログに戻るので、 『Administrator』を選択して『ユーザーがこの コンピュータを使うにはユーザー名とパスワードの 入力が必要』のチェックを外し『OK』を押す。
 
『自動ログオン』ダイアログが出るので、ユーザー 名が『Administrator』となっている事を確認して パスワードは空のままで『OK』を押す。
 
開いている全てのウィンドウを閉じて再起動を 行うと、Administratorで自動ログオンする状態に なっている。
 
スポンサーサイト

テーマ : えっちなこと
ジャンル : 恋愛

Aterm WM3600Rのファームを更新する

Aterm WM3600RのPOWERランプが緑3秒・橙0.5秒の間隔で 点滅を繰り返している場合、新しいファームウェアが 存在している。
 
このような際にファームウェアを更新して最新にする には、以下のような手順を踏めばよい。
 
まずWM3600Rの電源を入れてアンテナランプが2本以上 点灯していることを確認する。
次にSETボタンを押してすぐ離し、全てのランプが緑点灯 したことを確認する。
 
SETボタンを約10秒間押し続け、POWERランプが緑点滅を 始めたのを確認したら押しているSETボタンを離す。
 
POWERランプが緑点滅を始めてから1分以内に、 非導電性の細い棒でRESETスイッチを約1秒間押して離す。
これでPOWERランプがオレンジ点灯に変わり、 ファームウェアのバージョンアップが開始される。
 
POWERランプが緑点灯に変わったりアンテナランプが 消灯したりするが、そのまま放置していればPOWERランプ・ バッテリーランプ・WLANランプ・アンテナランプが全て 緑点灯した通常状態に戻ってくる。
 
以上でファームウェアの更新は完了している。
 

テーマ : モバイル
ジャンル : コンピュータ

Windows XPの認証情報のバックアップ

開発者の場合、続けて何度もOSを再インストールする 必要に迫られることなどは日常茶飯事だが、こんな時に 毎回アクティベーションを行っていたのでは面倒なことが ある。
 
Windows XPにおいてこれを回避するには、 『%SystemRoot%\system32』フォルダにある『wpa.dbl』が アクティベーション情報の保存ファイルなので、これを バックアップしておけば良い。
『wpa.bak』というファイルが存在することもあるが、 その場合、このファイルも一緒にバックアップしておけば 安心だ。  
Windows XPの再セットアップ時にはライセンス認証の 画面で『いいえ、後で数日おきに通知してください』を 選択して進めて、インストール終了後にセーフモードで 起動してWFPを切っておいて先のファイルを元の場所に 戻せば良い。
 
ライセンス認証が完了した状態になっているかどうかは コマンドプロンプトより、
 
>%systemroot%\system32\oobe\msoobe.exe /a
 
とやれば確認できる。
Windowsのライセンス認証ダイアログが表示されて 『ライセンス認証の手続きは既に行われています。 [OK]をクリックして終了してください。』と表示されれば ライセンス認証された状態だということだ。
先のファイルをバックアップした時点とサービスパックレベルが 違ったり、ハードウェアに大幅な変更があった場合は アクティベーションが要求される。
あくまで何度も繰り返し同じPCに同じ環境を 構築し直す場合にだけ使える手順だと認識しておくべきだろう。
 

テーマ : ソフトウェア開発
ジャンル : コンピュータ

iBooks Author

http://www.apple.com/ibooks-author/
iPadのiBooksに対応する電子書籍を誰でも簡単に作成 することができるフリーウェアのツール。
 
ドラッグ&ドロップを基本とした簡単な操作で テキストや画像・動画などを自由に配置して、 インタラクティブな電子書籍に仕上げることができる。
 
作成した電子書籍については、無料で配布する限りは 自由に配布することができる。iPad用の電子書籍を 手軽に作成して配布したい方にはオススメ☆
 

テーマ : iPad
ジャンル : コンピュータ

Android Lost

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.androidlost
インストールしておくことでウェブからAndroid端末の遠隔操作が 行える、フリーウェアの盗難・紛失対策アプリ。
 
端末の位置情報の取得、リモートスワイプ、リモートロックなどの他、 指定した番号への発信、アラーム、写真撮影、音声録音、通話履歴取得、 アプリのインストールなどが全て遠隔操作で可能となる。
 
MDMツールとしてみても素晴らしく様々な機能が揃っているので、 特に端末を失っては困る開発者であれば、是非とも入れておきたい。
 

テーマ : アジアンエスニック
ジャンル : グルメ

プロフィール

みっちょ (田上 暢顕)

Author:みっちょ (田上 暢顕)
 
30年以上ひたすら毎日プログラミングを続けているエンジニアの『みっちょ』です。

ここでは開発を行う際の覚書の他、私が日頃から色々な開発を行う中で便利だと感じているツールやサービスなどを紹介しています。



連絡先
 110651321
 michyox
 4348126
 Ravijour

友達申請などWelcomeです☆
基本的に断りませんので、お気軽に申請してください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。